執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

安芸進著『プールがなくてもオリンピック選手が育つ八王子高校水泳部 科学で考え、心で教える指導法』

1106514785_150x221.jpg
2015.3.4
ライティングにて自費出版
並製 四六版 
p.192 1500円(税別)

内容:
学校にプールがないにもかかわらず、オリンピック選手を4人も輩出した八王子高校水泳部。その顧問が編み出した『科学的水泳指導』を伝授するとともに、いずれ社会の一員となることを視野に入れた『真の教育』について、お教えします。

著者紹介:
安芸 進(あき・すすむ)
昭和26年7月5日生まれ。小学5年生のときに初めて水泳を教わり、中学生で「水泳を教える教師になる」と決意。八王子高校で水泳部を創設し、東海大学進学後は金子スイミングスクール(現アクラブ)で指導ノウハウを修得。卒業後は八王子高校専任教員・水泳部顧問となり、スイミングスクールのコーチや大学教授と連携して「科学的水泳」を追求する。
選手の水中映像にスピードや距離をグラフで表示する「見える化」指導により、プールがない水泳部でありながら、地方からも入部希望者が絶えない有名水泳部に成長。4名のオリンピック選手を輩出した。
教育者として「高校で子どもに教えるべきこと」を確かな信念として持ち、平成24年から2年間、東京都昭島市社会教育委員も務めた。




戻る