執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

立命館大学理工学部電気電子工学科 瀧口浩一先生取材原稿作成

secom_takiguchi.png

媒体名:ホームページ
完成日:2016年1月

担当者より:
セコム科学技術振興財団様からご依頼をいただき、立命館大学理工学部電気電子工学科の瀧口浩一先生にインタビューを行い、記事を作成しました。

瀧口先生がご研究されているのは「光通信」の「セキュリティ」。
現在は家庭用のインターネットもほとんど光通信になっており、すっかり身近な技術......と思いきや、私たちは「通信速度が速い」ということ以外、ほとんどその仕組みを知りません。そのため、まずは光通信そのものの基本的な仕組みについて、わかりやすく教えていただきました。

印象に残ったのは、瀧口先生が光通信のご研究をはじめられたキッカケ。
先生が大学に入学された当時、ある新聞で光通信の説明をする記事があり、色とりどりのキレイな光がファイバの中を通っている写真に感動して、興味がわいたそうです。実際は、主に目に見えない赤外光を使用するのですが......と苦笑。

私たちの生活が便利になればなるほど、その背景には、技術を開発し、進化させ、高度化と安全性の両立という難しさに日々取り組んでいらっしゃる方々がいることを、忘れてはならないと感じました。




戻る