執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

京都大学大学院医学研究科 福原俊一先生取材原稿作成

secom_hukuhara2.png

媒体名:ホームページ
完成日:2015年12月

担当者より:
セコム科学技術振興財団様からのご依頼で、以前にも取材・執筆をさせていただいた、京都大学大学院医学研究科の福原俊一先生のインタビュー記事(第2回)を作成しました。

今後、日本はますます高齢化が進むと予想されています。高齢者の多くが複数の疾患を抱えていることから、先生は医療現場におけるプライマリ・ケアの実現を目指して、ソフト・ハードの両面の環境整備を進めておられます。
第1回のインタビューではハードであるITシステムの構築について、第2回ではそのITシステムを応用した研究環境の整備や、ソフトにあたる臨床研究医を育成する大学院プログラムについてお聞きしました。

高齢社会における医療問題は山積されていますが、坂井先生をはじめ、多くの研究者の方々が必死に課題解決に向けて取り組んでいることを、今後もしっかりと発信していきたいと思います。




戻る