執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

スタッフブログ

そうめんスライダー試運転しました!

2017/06/28
最近は雨が多く蒸し暑い、もしくは純粋に日光がきつかったりなど、
梅雨か夏かどちらに分類したらいいかよくわからない、とにかく暑い季節がやってきました。

そんななか、ライティングではお昼休みに「そうめんスライダー試運転会」が開かれました。
S__292814851.jpg
一見プラレールのような、ちょっと豪華な子どものおもちゃにしか見えませんが、
いざ水が流れると、かなり本格的です。
ししおどしまで用意されているのは乙ですね。
一番上にある、桶に水が溜まると「カコーン」という音が鳴って、
レールの側面にこびりついた麺を落としてくれます。

さっそく、その場にいたスタッフ5人でレッツトライ!
520405885.774852.mp4(実際に流してみた)
S__291454983.jpg

以下、スタッフリアクション一覧です。

高木Jr「あ、流れた」
スタッフY「拾わないと!拾わないと!」
スタッフS「アッー!!」

思ったより、めんの落ちるスピードが速いですね。
さて、肝心のめんをすくう位置ですが、私は迷わず最下層を選びました。
残りかすが積もると、意外とけっこうな量を食べられるからです。
むしろ食べ過ぎて、昼間がしんどかったくらいです笑

今回は社長が1人2束分も用意してくださり、
社長夫人が、すいかや唐揚げを振る舞ってくださいました。
ありがとうございました!

試運転の課題点としては、
・めんをすくう時に、レールのつなぎ目から水が漏れること
・時間が経ってくると、水に不純物が混じり、水の勢いがなくなってしまう

の主に2点でした。
決して食べてばかりいたわけではありません!(笑)

本機は、ライティングが出席する、
7月9日のゆずの木ホームでのイベントで使用する予定です。
http://kyoto-swf.com/group/127.html(ゆずの木ホームリンク)
子どもたちが喜んでくれることを祈ります。




戻る