執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

スタッフブログ

心のエネルギーを満タンにして、体も元気に!

2017/03/23
あたたかい日が続き、桜が咲き始めたと聞いて喜んでいたら
急に冷え込んで冬に逆戻りする日があったりして......
まさに三寒四温といったところですね。
この時期は体調管理が難しいのも辛いところです。
街中でも花粉だ、風邪だ、とマスクをしている方をたくさん見ます。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

やはり、体調を崩しがちなときは「エネルギーを充填しておきたいな〜」と思いながら、日々食生活に気を配られているのではないでしょうか。
たとえば、野菜、肉、魚、汁物、デザートには果物、といった具合に。

このような食事メニューを考えたとき、多くの方が「スイーツを控える」傾向にあるようです。
「健康的な食生活」を目指すとき、果物以外の甘いもの、たとえばケーキやプリンをメニューに組み込まれる方は、少ないですよね。とくに女性はカロリーが気になって我慢すると思います。実際、私もそうでした。

しかし、甘いものを我慢すると「ストレス」になることも、事実です。このストレスから目を背けてしまうと、結局、心が風邪を引いたような状態になり、やがては心身ともに弱くなってしまいます。

"美味しいものを食べて「元気」をもらう"

この「元気」は単にエネルギーとしての元気ではなく、
心の「元気」です。

ときには、食べたいものを我慢せず、美味しいものから「心の元気」をもらうことへ目を向けるのはどうでしょうか。


そこで今回は「心のエネルギー」をしっかり充電できて、女性も男性も嬉しい
魅惑のスイーツたちをご紹介したいと思います!

1. GRAND-PLACE ペカンナッツショコラ&ストロベリーチョコ
IMG_8253.JPG
こちらは、取引先のKさんから、ホワイトデーにいただいた品です。
GRAND-PLACEは東京で有名なショコラの名店で
伊予柑ピールをダークチョコレートでコーティングしたお菓子は、昨年のモンドセレクション「最高金賞」を受賞しました。
チョコレートは本場ベルギーのクーベルチュールチョコレート、フルーツやナッツなど、チョコと合わせる素材たちも厳選されており、口に入れた瞬間、その自然な甘さ、上品な舌触りに言葉を失い、思わず笑みがこぼれます。

2.ISHIYA 桜ロールケーキ
IMG_8263.JPG
このロールケーキは、昨年からお世話になっている北海道のお客様からいただきました。
北海道の甘いものと言えば「白い恋人」を連想される方が多いと思います。この桜ロールケーキは、白い恋人を作っている石屋が手がけた、期間限定商品です。
オススメポイントは、なんといっても「ふわしっとり」の生地。ほのかに桜の香るクリームとアンコの、風味をちょうど邪魔しない絶妙な加減の甘さが、この生地の最大の魅力です。お抹茶といただけばなお、美味しさが引き立ちます。

3. 福壽堂秀信 季の花桜&季の花抹茶
 2017-03-23 14.17.26.png
こちらは、依頼の相談に、と弊社まで足をお運びくださったお客様からいただきました。
福壽堂秀信は、大阪で有名な、格式ある和菓子屋さんです。
今回いただいた「季の花桜」という寒天、そして「季の花抹茶」という葛羹はこれまた季節限定で、今の時期しか味わえない品々です。
ポイントは口に入れた瞬間に広がる桜と抹茶の香り、そして口の中でその香りを広げながらも決して後味を残さない寒天と葛羹の上質な味わいです。
口の中にいつまでも甘さが残らないのでひじょうに食べやすく、
つい、パクパクと口に運んでしまいます。

どのスイーツも、心にそっと華をさかせてくれるような優しい甘さと、自然の豊かさを感じさせてくれる一品です。

"心のエネルギー"にはぴったりではないでしょうか。

では、最後にここで、皆さまにお伝えしたいことがあります。
お気づきの方も多いと思いますが、
今回ご紹介したスイーツはすべて"心のこもった贈り物"です。

昨今「ご褒美スイーツ」という名の下に、自分の休息にスイーツを購入される方が女性、男性問わず増加していると聞きます。
私もその1人です......。

しかし、今回スイーツたちを紹介させていただく中で
やはり「人からいただいたものだからこそ、自分で買ったときよりも心が癒さる」そう、しみじみ感じました。

みなさんも、自分へのご褒美スイーツはもちろんですが「日頃の感謝」「頑張っている人へのご褒美」として、親しい友人や家族、同僚や取引先の方々などに美味しいものをプレゼントされてはいかがでしょうか。

きっと、相手の方を思うその心にも「心のエネルギー」が満ちてくるはずです。




戻る