執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

スタッフブログ

吉田神社の節分祭に行ってまいりました!

2016/02/03
こんにちは。スタッフのSです。
本日は2月3日、節分です。
ライティングメンバーで、吉田神社の節分祭に行ってまいりました。

吉田神社は平安京の鎮守神として貞観元年(西暦859年)に創建され、境内には全国の神さまを祀る大元宮のほか、料理の神様や、お菓子の神様など、さまざまな神様を祀っているお社があります。

吉田神社の節分祭は、室町時代に開始されてから今日に至るまで、京都の一大行事として開催されています。
私は今回が初めての参加でしたが、平日の昼間とは思えないほどの大勢の参拝客にびっくり。その賑わいに圧倒されながらも、ライティングと関係者の皆様、お客様に災難が訪れないよう、しっかり祈願して参りました!

境内周辺には、約800もの露店が並んでいました。
露店.jpg

屋台を見ると、うきうきしてしまう私。
本宮までの参道では、フルーツあめ(いちご)と鮎の塩焼きを。
お参りをした後は、たこ焼きとみたらし団子をいただきました。
ぜんぶ、社長のおごりです。
あ、みたらし団子だけは私のおごりでした(笑)
とても美味しかったです。ごちそうさまでした!!
スクリーンショット 2016-02-03 16.17.31.png

さて、
吉田神社の節分祭では「疫神祭」「追儺式」「火炉祭」といった神事が行われますが、庶民のお楽しみは「抽選券付き厄除け福豆」。
抽選券.JPG
多くの協賛企業さまが商品を提供されているので、その内容の豪華なこと!
5日以降に吉田神社のホームページで当選発表があるそうです。何か当たりましたら、またご報告させていただきます。



戻る