執筆・ゴーストライター・自費出版ならライティングにお任せください!

SOHO・自営業者のための鉄の掟

石川県(千里浜海岸)にて

2016/12/09
取材で、富山県に早朝に到着する予定が発生。
となると、前泊となります。

う〜ん。
最近はあまり、北陸(石川県)のほうに足を伸ばせていない、
せっかく前泊するのだから、という理由で前日は、石川県に立ち寄ることにしました。

金沢の兼六園や、町並みなど、月並みに見てみたいところが多くありましたが、足は新幹線ではなく、社用車で北陸に行くので、どうせなら「車で楽しめるところ」に行ってみたいと思い、千里浜海岸に向かうことに。

P9250238.JPG

これが千里浜海岸です。

なんと、波打ち際を車で走ることができちゃう、日本で唯一の海岸。
砂の目が細かいので、タイヤが沈み込むことはなく、ふつうの道のように、走れてしまうのです。

この日は、若手スタッフのYが取材に同行していたので、彼にハンドルを任せると、恐ろしいことに...。

「こりゃたのしい!! マリオカートみたいやわ」

と叫びながら、海岸線を60km/hのスピードで爆走するのです。
60kmで爆走すると、表面が一定にみえる道でも、すこしの凸凹で、ジャンプしてしまいます。車の底が、ついちゃってサスペション(車のバネ)が痛んでしまうのではないか、と思い、思わず

「怖い〜。止めて〜」
と言って車を止めてもらいました。(^_^;)

運転している本人は楽しくても、同乗者はたまったものではありません。

砂浜のドライビングで何が楽しいのか、というと「ドリフト」です。

ドリフトというのは、タイヤがコーナーリング中に、滑ってしまい
ハンドルを進行方向と反対側に切ることによって、コントロールすることです。

ふつうは、トップクラスのカーレーサーしか、できないことが、
この砂浜の海岸なら、素人の私達にもできちゃうのです。

30分〜1時間ほど、滞在を楽しみ、
時間がないので次の目的地に向かうことにしました。

こんな短い滞在時間では、千里浜海岸を遊び尽くすことは到底不可能です。
こんどは、寒い季節ではなく、暑っつい夏にきて、
もっと、千里浜海岸を満喫できたらと思います。

北陸(石川県)って、どうしてこんなに楽しいんでしょうね。




戻る